非会員上部PR枠用非会員上部ログイン用
 

「WSM」5月の人気記事トップ10ランキング

2021-06-10 更新
Drop-in-Barrel
サーフィン動画の紹介を中心に、海外サーフィンの最新情報などを独自の視点で解説・配信する「World Surf Movies」より、月毎の人気記事をランキング形式でご紹介。


先月2021年5月の人気記事トップ10



※各画像をクリックするとWSMサイトへリンクします。BCMサイト内のアーカイブも併せてぜひチェックしてみてください。

Drop-in-Barrel■No.1
ドロップインにバレルで怒り爆発!ハイレベルなテクニックでの応戦動画

Stephanie-Gilmore■No.2
キラが炸裂した昨日!ステファニー・ギルモアのバレル動画やドローン映像

JJF-1■No.3
ジョンジョン・フローレンスが左膝を負傷:マーギーズプロ棄権を発表

Adrian-Buchan■No.4
エイドリアン・バッカンが骨折でツアー離脱:代理出場は西豪のレジェンド

JJF■No.5
【必見】20/21年シーズンのハワイ!ジョンジョン・フローレンスのハイライト動画

ISA-Covid■No.6
2021年ISAイベント開催直前のPCR検査で多数の新型コロナ陽性者が出ることに

Italo-Ferreira■No.7
ガブリエルとカノアが敗退:2021年CT第4戦「マーギーズプロ」4日目

Liam-OBrien-1■No.8
リアム・オブライエンの活躍続く!2021年CT第5戦「ロットネストサーチ」4日目

Italo-Ferreira-1■No.9
レッドブルが翼を与えたのか!?イタロ・フェレイラのフライング動画

Rodrigo-Saldanha■No.10
ガブリエルの従兄弟!ロドリゴ・サルダニャの爆発的なフリーサーフィン動画

CTサーファーの負傷によるニュースが目立った5月のトップ10。

来季のインジュリーワイルドカードを考えると結構厳しい状況とも言えます。

インジュリーワイルドカードは2枠しかなく、CTランク31位のケリー・スレーター、CTランク36位のエイドリアン・バッカン、CTランク38位のコロヘ・アンディーノとすでにトップ22圏外が3人もいるためです。

ジョンジョン・フローレンスはCTランク6位ですが、もしもオリンピックで復帰して、ツアーラストのチョープーイベントでそれなりの結果を残せば自力でツアー残留できるでしょうが、まだまだ不透明なのが現状。

もしも4人ともトップ22入りを逃せば、WSLが誰を救うことになるのは非常に難しいところ。

ケリーとジョンジョンは複数回ワールドチャンピオン、エースは選手代表を務めていたベテラン、コロヘはタイトルコンテンダーとして活躍しているトップサーファー。

WSLは貢献度に応じて選考していると以前に発表していましたが、4人とも貢献度が高いので難しいと言えます。

インジュリーワイルドカードといったコンテスト外での見所も出てきて、これからのシーズン後半戦も盛り上がっていく事と思うので楽しみにしたいところです。

World Surf Movies

http://world-surf-movies.com

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を禁じます。